Little Forest

persikka

persikka クリエイターについて

momo
創作活動歴:2018.8.20より通販を開始し、本格的に活動開始
出身地:熊本県
趣味:音楽鑑賞、温泉旅行、資材屋さんめぐり
よく行く街:関東の時にもっと行きたかったのは浅草橋。好きな場所は鎌倉でした、あとは地元の海。海辺大好きです

憧れの人:憧れはとある刺繍作家さん。作品が人柄に表れているようで沢山の方から愛されるような作品を作り続けている方で私の目標です。
尊敬する人:両親です。母は常にプラス思考で、ももの作品は素敵やから絶対大丈夫よと言ってくれ、落ち込んだ時も奮い立たせてくれる。
父は自分の仕事を全うして、家族と離れ一人で頑張っていた努力家です。二人とも向上心のある素敵な両親だと思い、尊敬しています。

 

作家活動を始める前は医療職で働いていたmomoさん。趣味で製作していた刺繍アクセサリーは、周囲の方々からも販売を勧められるほど。本職の忙しさで手が回らずにいたところ、家族の転勤をひとつのチャンスとして販売を開始。現在はブランドオフィシャルサイト・minne・委託販売店等で幅広く作品を展開し、また各SNSでは彩り豊かな作品のレパートリーをご覧いただける。手に取ってもらったたくさんの方々の声を糧に、新しい作品を生み出し続けている。

「ひと針ひと針は細い糸でも完成するときには作品として完成する。その創作に楽しさから作家活動を続けています」
(momoさん)

ブランドについて – persikka(ペルシッカ)

ペルシッカとは、フィンランド語で桃という意味。
「たくさんの人に愛される子になって欲しい」と名付けられた自身の名前がブランド名が由来となっている。同じように、作家の手でひと針ひと針と生み出される刺繍アクセサリーには、たくさんの人に愛されるよう願いも込められている。

商品コンセプトは、「色に、糸に、恋をする」
恋をすると、その対象が愛おしくなる様に、作品に対しても恋をして、一緒に出掛けたい、大切にしたいと思えるような、作品を心がけて製作。そんなブランドが展開するアクセサリーの全ては、強度を重視しつつも、ふんわりとした糸の柔らかさ・優しさを表現。彩りあふれるカラーデザインには、ひとりにひとつのオリジナル性も伝えている。まるで恋人のように身に着けていただきたいアクセサリーは、LittleForestでもオリジナル商品の入手が可能となる。

作品に込めた想い

年齢層問わず、いろんな方に身に着けていただきたいです。
特別な日、そうでない日も、アクセサリーをつけるだけでちょっぴり素敵な日が過ごせる作品でありたいと思っています。

少しでも作品が見てもらえたら、知っていただけたら嬉しいなと思います。
(momoさん)

リンク

Instagram HP minne