Little Forest

トルコの手編みのバスケット(ブルー)

トルコからの技術をもってバスケットを専門につくっている「sabineko」さんから「手編みのバスケット」が届きました。

トルコでTシャツ生地をリサイクルした「Tシャツヤーン」という、日本ではめずらしい糸を用いて、すべて手作業で編まれています。

あえて色彩の豊かなパステル調の糸を選び、「日常で使う」ということだけでなく、日常に彩りを与えてくれるようなデザインに仕上げています。
特別なものとして身近に置いておける可愛らしさをもったバスケットです。

丸いコロンとしフォルムが特徴的ですが、硬さのある素材の性質を活かしたしっかりとしたお作りも魅力のひとつで、重ねて飾ったボリューム感も素敵です。置いたときは安定感もあり、そして折りたたんで小さくコンパクトにもしていただけるところも嬉しいです。

文具やお化粧道具を入れたり、お菓子を入れたり、お花を飾ったり、生活の中で自分だけのオリジナルバスケットを楽しんでいただきたいです。
中にプレゼントを入れて、大切な方への贈り物としても大変お勧めです。

トルコの手編みのバスケット(ブルー)

  • ブランド:sabineko
  • 素材:綿90%ポリエステル10%
  • サイズ:底約12㎝×12㎝/高さ約10㎝
  • 重さ:約260g
  • 型番:SBN-ACS0002
  • 綿とポリエステルなので手洗いしていただけます。その場合は、糸で結びつけているリボンを取り外して洗っていただくようお願いします。
お買い上げはこちらから

ブランドについて – sabineko(サビネコ)

「ozdesignn」さんが創るバスケットに憧れてトルコで技術を学んでき大西さんが、「可愛い手編みのバスケット」をコンセプトに、立ち上げたブランド。

日本では入手しづらい、Tシャツ生地をリサイクルしたTシャツヤーンという糸を使って、色彩豊かなオリジナルバスケットを作っている。

パステル調の色合わせと、ぷっくらと可愛いフォルムが特徴的。適度な堅さを持たせることも意識し、ひとつひとつを手編みで製作している。

sabinekoブランド紹介