Little Forest

手編みのリバティバスケット LLサイズ

[Little Forest 別注ポイント]

1.手編みで生まれる可愛らしいフォルム
2.Tシャツヤーンを素材としているので耐久性・伸縮力が優れている
3.インテリアとして映える色味と、小物入れとして楽しめる実用性

トルコからの技術をもってバスケットを専門につくっている「sabineko」さんから、新作の「手編みのバスケット」が届きました。

 

トルコでTシャツ生地をリサイクルした「Tシャツヤーン」という、日本ではめずらしい糸を用いて、すべて手作業で編まれています。こちらはラージサイズのお作りです。

 

 

丸いコロンとしフォルムが特徴的ですが、硬さのある素材の性質を活かしたしっかりとしたお作りが魅力のひとつです。置いたときは安定感もあり、そして折りたたんで、コンパクトにもしていただけるところも嬉しいです。

 

 

ナチュラルな華やかさをもったデザインは、「赤毛のアン」が使用しているのをイメージして手がけた作品です。お花柄のプリントが際立ち、カントリー雑貨とも良く合います。

 

 

ボリュームのあるサイズでマチも広く、浅めのお作りなので、普段よく使用する小物類の収納がお勧めです。毛糸や刺繍糸などモノづくりの道具類入れとしても活用できます。バスケットを重ねてフタ代わりとしても。

 

 

彩りのあるバスケットが並んだお部屋は、毎日の暮らしをとても華やかに、習慣を楽しくします。

小さいバスケットから大きいバスケットまで、「sabineko」さんが展開するバスケットは、異なるカタチを並べて楽しめるバリエーションで1点物をそろえています。是非集めて飾っていただきたいです。また、贈り物としても大変お勧めです。

 

 

  • ブランド:sabineko
  • 素材:綿90%ポリエステル10%
  • サイズ:底約20㎝×20㎝・高さ約12㎝
  • 重さ:約530g
  • 型番:SBN-ACS0020

ブランドについて – sabineko(サビネコ)

「ozdesignn」さんが創るバスケットに憧れてトルコで技術を学んでき大西さんが、「可愛い手編みのバスケット」をコンセプトに、立ち上げたブランド。

日本では入手しづらい、Tシャツ生地をリサイクルしたTシャツヤーンという糸を使って、色彩豊かなオリジナルバスケットを作っている。

パステル調の色合わせと、ぷっくらと可愛いフォルムが特徴的。適度な堅さを持たせることも意識し、ひとつひとつを手編みで製作している。

sabinekoブランド紹介