fbpx

Little Forest

ピアスの種類・形状について

ピアスの種類・形状について

スタッドピアスとは

スタッドピアスとは、ピアスの軸である真っすぐなポストを、ピアスホールへ通して、耳の裏側からキャッチで留めるピアスです。キャッチでしっかりと固定されるため、落ちて失くす心配もありません。着脱も簡単で、耳の穴(ピアスホール)への負担も少ないというメリットもあります。

一般的なピアスで、デザインも豊富です。男女それぞれこちらの形状のものが多いです。

 

フックピアス

ハンガーのフックのような釣り針状の金具で、耳の穴(ピアスホール)に引っかけて使用します。キャッチ無しで着用するタイプが多いですが、落ちてしまう危険性が高いです。失くさないようにする工夫としては、シリコンキャッチなどを付けて使用することをお勧めします。

モチーフが揺れるドロップピアスのデザインとして、女性に人気が高い形状です。

 

フープピアス・遮断式ピアス

リング状のフォルムのフープピアスには、最近では遮断式ピアス金具が使用されることが多いです。

遮断式ピアスは、ピアスポストが遮断機のように上がって開きます。そこから耳たぶの穴に通して、ポストを下げてかちりと留めます。

また、リングをそのままピアスホールに通して留めるタイプのピアスや、セグメントリングといわれる、リングの一部を取り外して開閉する、キャッチとピアスが一体化した構造のボディピアスなどもあります。

 

チェーンピアス

一本の細いチェーンになっていて、2つに折り曲げるイメージで着用するタイプ。チェーンの先から耳たぶに通し、2本のラインを垂らして使うロングピアスで、チェーンの先にモチーフがぶら下がっているデザインが多くみられます。

What’s HOT

全国各地のクリエイターから届いたアクセサリーと雑貨のセレクトショップ

全国各地のクリエイターから届いた
アクセサリーと雑貨のセレクトショップ
手仕事・手づくりから生まれる
たのしいもの・やさしいもの・あたらしいもの

取り扱う商品の全ては、選りすぐりのクリエイターに別注した「世界にひとつの作品」のみ。 お洒落に敏感な世代の方々へ、特別なデザインやディティールで、日々のコーディネートをお楽しみいただけるファッション性が高いハンドメイドのアクセサリーと雑貨を品揃えしています。 作品に込められた数多な拘りや想いから、おすすめできる理由を伝えます
月に一度イベント出店・開催をしています。直近のイベントをこちらでご案内します。

一般社団法人日本視覚障がい者美容協会と連携して活動しています。
定期的にファッション・ハンドメイド情報のコラムを掲載しています。