Little Forest

Wataco Kiyoshi

Wataco Kiyoshi クリエイターについて

清 綿子(キヨシ ワタコ)
創作活動歴:9年
出身地:大阪府
居住地:東京都
職業:刺繍家
趣味:旅行、ラジオを聴くこと
愛読書:「春にして君を離れ」
好きな音楽:奇妙礼太郎、松任谷由実、ジャズ
よく行く街や好きな場所:西荻窪、ポルトガル、チェコ
憧れの人や尊敬する人:清彰子(祖母)

ことば刺繍家。

2009年より刺繍をはじめる。
2010年「ことばハンカチ」を発明。
以来、日常の中のことばとその情景をテーマに刺繍作品を発表。
2017年「装苑」6月号に「唯一無二の表現を獲得している」刺繍作家の一人として掲載される。
各地で不定期に個展やイベントを実施している。別名義にて小説家としても活動中。

ブランドについて – Wataco Kiyoshi(ワタコ キヨシ)

きっかけは、清綿子さん自身の大失恋の経験から。
積み上げてきたものがすべて崩れていったときに、ひと針縫えば必ずひと目進む、その確かさに勇気づけられ、刺繍に没頭。
そのときに勇気づけられた言葉たちを持って歩けたらと考え、ことばとそのことばが持つ情景を刺繍した「ことばハンカチ」が誕生した。
工業製品のようなルーティーンな縫い方にならないように、手刺繍ならではの揺れを大切にしている。

作品に込めた想い

ことばはひとの力になると信じています。立派なことばでなくても、たとえば、「よくなるよ」なんていう何気ない一言でも、誰かの顔をぱっと明るくする力があると思うのです。そんなことばの力を、もっと身近にできたなら。そう思って発明したのが「ことばハンカチ」です。

ことばを持って歩くためにハンカチにしてみました。ことばの温度まで伝わるように刺繍にしてみました。悲しくて、もしくは嬉しくて、ハンカチで涙をふくとき。ドキドキして、もしくは悔しくて、ハンカチを握りしめるとき。ふと思い出していただけたら嬉しいです。
(綿子さん)

リンク

Instagram HP